駅ノートの記録 #005
Station Note Reports #005

 
播磨下里
 
はりましもさと
Harima-Shimosato
 
北条鉄道
←法華口
長→





基本情報
駅員 … 無人
トイレ … あり
飲食店
… なし
売店・食料品店 … 休止中
飲料の自販機 … あり
駐車スペース … あり
播磨下里お絵描き教室
駅ノートの情報
設置場所 … 待合室内
ノートの形状 … B5判
時間制限 … なし
扉が閉まる空間 … あり
空調設備
… あり
テーブルと椅子 … あり
ひも類での結束 … なし



文化財指定を受けた大正時代の古い駅舎が残る駅です。

駅ノート絵師大海あすか氏ボランティア駅長を務める駅で、月に2回「播磨下里お絵描き教室」が開催されています。

また本物の僧侶でもあるボランティア駅長畦田氏住職を務める「下里庵」の駅としても有名になりました。





2020年01月04日作製 / ※→詳しい記事(作成時のブログ)





2018年07月22日作製 / ※→詳しい記事(作成時のブログ)





2018年06月20日作製 / ※→詳しい記事(作成時のブログ)



・情報は直近の訪問日の状況ですので、その後の変化については対応していない
 場合があります。

・飲食店などの「近隣」は、概ね徒歩圏内に存在する場合で記載しました。

・イラストはアップロード時デジタル修正を行なうので、実際の物とは細部が異なる
 場合があります。

・記載内容について、個別のお問い合わせにはお答え出来ない場合がありますので
 予めご了承下さい。



蔵部駅資料館に戻る
ブログ「新・駅長日誌」
ブログ「新・駅長日誌U」